専攻概要

材料工学専攻

近年、各産業の急速な発展に伴い、材料に対する要求も一段と厳しくなっており、新分野の金属材料および加工法の研究開発が急務となっています。
本専攻においては、学部で修得した基礎・応用の知識を利用し、さらに、より広く深い学問分野に接し、将来、研究者として製造加工、品質改善および新しい分野で求められる新素材の開発など、金属分野で活躍できる人材の育成を目指しています。
PHOTO

研究分野

材料基礎

材料化学研究:野田和彦、中村統太

材料物理研究:苅谷義治

極限材料科学研究:永山勝久、湯本敦史

半導体材料研究:弓野健太郎

ランダム系材料研究:正木匡彦

資源・エネルギー材料科学研究:新井剛

材料科学研究:下条雅幸

材料特性

生体材料研究:松村一成

高機能材料研究:村上雅人

表面機能材料研究:相澤龍彦

学科概要ページへ 就職情報ページへ